KIKI

news

2017.01.29

コラム

そのまんまで充分素敵♡

子育てをしていると
毎日
迷いの連続
不安の連続
怒りの連続
不満の連続

時々、すやすや眠ってくれている寝顔をみて
幸せを感じれるけど・・・
(罪悪感もたっぷりありつつ(笑))

やっと寝てくれて
何か自分の事をしようと思ったら
ぎゃーと泣き声で呼ばれて、
自分の時間もままならない毎日・・・

子育てって、
もっと楽しいものだと思ってたのに
幸せを絵に描いたような生活になると思っていたのに

なんで??

誰もがぶつかる現実

みんなこの現実にぶつかって
子育てを素敵なものにしようと
いろんな事を頑張ってみる

ママの集まりに行ってみたり
家事を一生懸命やってみたり
家を素敵にしてみようとしてみたり
自分で何かを始めてみたり・・・

私もそれをしたから
めちゃくちゃ気持ちがわかります

子どもと一緒に買い物に出かけて
仕事をしているような女性を見かけたら
どれほど羨ましかったか・・・

雑誌に載っている
子育てママさんの1日の生活をみて
どれほど焦ったか(笑)

でもね、
私が自分の”キラキラ”を求めならがら3人育てて
いろいろあがいてみて(笑)
やっと(笑)気づいたんです

”何か”に所属しなくても
”何か”をできるようにならなくても
”何か”を発信できなくても
”何か”特技がなかったとしても

お母さんとして
充分素敵なんです

子どもにとって、
お母さんは
”そこにいるだけでいい”存在なんです

子どもにとって
家族にとって
お母さんは”いるだけでいい”んです

毎日、子どものお世話をして
必死にやっていることが
それが凄いことなんです

だれもがやっていることだから大した事ない
じゃないんです
だれもが凄いんです

怒ったって
腹がたったって
それも人間

あ〜やっちゃった

それでいいんです

自分の事を責めてばかりいたら
毎日がしんどい
当たり前です

どうか、
何かを求めるのではなくて、
自分の事を褒めてみてください
何も特別なものはいらない
そのままの自分を褒めてみてください

そしたら、
ちょっと肩の力が抜けると思います

本当は知っているはず
子ども達が元気でいてくれたらそれでいいって

親だから
子どもの事が心配だから
いろんな事をついつい気にしちゃって
手や口を出しちゃいますよね
で、イライラしちゃう

その気持ちもめちゃくちゃわかるんですけどね

でも大丈夫
子どもにもちゃんと生きる力があります
元気でいてくれたらそれでいいんですよね

どうか、
自分の事を大事にしてみてください
頑張っている自分を褒めてあげてください
ぎゅってしてみてくださいね

© KIKI. All rights reserved.
ページの先頭へ