KIKI

news

2017.01.14

コラム

毎日を楽しくする道具

私は、もともと食器を拭いたり、鍋を拭いたりするのはタオルでやっていたのですが
な〜んか水分の吸収は悪いし、タオルの繊維がつくし、ごわごわと扱いにくいから
布巾とやらを使ってみようと思い、
とあるホームセンターで5枚セットの布巾を購入して使ってみました。

 

それでも、タオルよりは軽くて扱いやすいけど水分の吸収はイマイチパッとしない感じ・・・

 

と、いうわけで、食器洗いや片付けはもっぱら食洗機と食器乾燥かご?に頼ってやってました。

 

ところが昨年、お友達にちょっと良いふきんをいただいたんです。
それが、び〜〜〜〜〜っくりするほど使いやすくて。

軽いし、水分をよく吸収するからめっちゃたくさん拭けるし、乾くのも早いし、
なんじゃこりゃ〜〜〜〜っていうほど使いやすいんです。

 

結果、このふきんを使うようになってから、
食器乾燥かごは必要なくなって棚に収めてしまいました(食洗機はまだ使っていますが)

おかげで台所を広く使えるようになり、洗ったらすぐ片付けようって気にもなって
実際、すぐに拭いて片付けられるようになって、
ふきん一つでこんなにも家事にやる気がでて楽になって、断捨離までできるのか!!

とびっくりしました。ふきん1枚に、道具がどれほど大事かを教えてもらいました。

 

たかが道具、されど道具。
良いものや良い道具って
特別だったり、高級だとか
そういうことじゃなくって、
自分の生活に役立って、
自分の毎日が楽になったり、
楽しくしてくれるものなんだな〜

© KIKI. All rights reserved.
ページの先頭へ